最初は同居なんて絶対ムリ!💣

って思ってたけど…
こうやってリフォーム事例を見ると、まるで新築🏠だし
割り切っちゃえば悪くないかもなー✌

ううぅぅっ・・・ワタシの家はどうすんだろ???

色々と迷うな~決められないな~😵😵😵

もしも「全国ミセス優柔不断コンテスト」 があったら、
新潟市内の予選をダントツ1位で通過しそうなワタシ(笑)

 

さて、昨日のブログ、
【住宅増築&リフォーム】匠建築工房がリフォームした二世帯住宅(前編)
続きね!

目の前に大きな柱!

「梁(はり)を支える大黒柱なので強度を維持するために外せなくて😓
15mmの板を加工して囲んでもらいました」

やっぱりリフォームだと、どうしても柱を取れないとか
こういうことも起こるよねー

でも、

萩原さんが、しっかり構造計算をして安全面を考えて
「ひと手間」加えてステキにしてるわけでしょ?

さすがは一級建築士✨

 

・・・と、感心しながら遠い目をしていたら
おっ!ハシゴ発見🔍(笑)

むむむ・・・隠し部屋の予感🕵🏻‍♀️

「これをかけてロフトに🆙」

わおー!広い屋根裏部屋!
グラフくんとダンナくんに見せたらテンション爆上げ確実⤴
なぜか男の人って、こういう秘密基地的なとこがスキだよね😆

「片流れ屋根に変えたことで創出できた空間
ご主人のトレーニングルームとして使う予定らしいです」

ほほー🤓
ヨセムネから⇒カタナガレに。あの直角三角形みたいな屋根よね!

うちの旦那くんは運動不足の四十肩で
よく「カタアガレ・・・」って言ってるけど

そーいえば、ここのご主人は
運動神経抜群のマッチョ💪だったなぁ(笑)

下りはちょっとドキドキ💓
天井がすごく高いから部屋が広く感じる
さて、お次はとっても広い寝室へ

今風の省エネLEDダウンライト

ベッドの頭側の棚は使えるー✌

リモコンや📚📆📻🕰etc
どんどん物が増えてくから
広ければ広いほど助かるよね

お次は寝室のクローゼット

オープン! わぁ✨

ウォークインクローゼットだ!広ーい
収納力たっぷりね👔👚🛍👘👜👒
リフォームしてウォークインクローゼットができるなんて
お友達が、うらやましー😂

「施主さんの妹さんのお部屋です」

えー!ここにもお部屋が😅
いったい何部屋あるのよ~?

「もともとは ↓ このくらいのお家だったんですよ」

「それを↓建蔽率60%めいっぱい広げまして、部屋数は4LDKに」

まぁ~😍😍 なんということでしょう~‼
リフォーム前は寝室と子ども部屋しかなかったのに

それが4LDKの立派なお家になってしまいましたよ✨✨
VIVA!萩原さん VIVA!ケンペイリツUP!

 

ラストはトイレ

自動開閉トイレはリッチ感漂う~

「カタログ価格29万円ですが
設備屋さんが大量一括購入していたので
かーなーりーの割安でした💴💴」

 

ワ リ ヤ ス・・・
それって、まだ在庫あります?👂

 

あー堪能した🤓1Fに降りますよーっと

「あ、待ってハインちゃん!1Fもリフォームしたところがあったあった!」

お風呂かー!システムバス
ここは二世帯で入るわけか
それなら新しくしたいよね!
ゆったりバスタブでうらやまし~😂

おじゃましましたー🙇🏻‍♀️

 

「いや、ハインちゃん、もうちょっとあるので🤓
外側のこっちを見てってくださいな🕺🏻」

はいはい~🏃🏻‍♀️

「2階を増床したので、1階の外側に
室外機を置けるスペースを誕生させてね」

あー壁の中に配管を隠してたヤツ?ココまで伸びたわけね!

「ほら、室外機も配管も見えない方が美しいじゃない?
2階エアコンの配管などは屋外収納に隠し外観美を徹底したんだよ~」

萩原さん、ここに来てなんか顔が活き活きしてきたー👺(笑)

今日はこだわりの人、萩原さんを
たっぷりと堪能できましたな(笑)

「後でね、施主さんとの約束で、この■スペースに
たまたま手に入ったもみじ🍁を1本を持ってきて植えるんですよ」

えー!いいなー!さすが趣味は庭いじりの人✂

 

最後に教えて萩原さんQ&Aのコーナーよ!

Q:ものすごーい大規模リフォームでしたが、建築費用はおいくらに❓

A:「52坪で1790万円でした。新築なら2800万円はかかる内容ですね」

へー😲ほぼほぼ一軒を建てたみたいなもんだけど
そうかー💡今回は新築より1000万くらい安いんだ!

 

Q:萩原さんにリフォームをお願いする場合、まず、何を伝えればいいの?

A:「こうしてほしい、あーしたいという要望をとにかく全部教えてください。
それから、予算を合わせながら一つ一つ詰めていきます。
打ち合わせの期間は長い方がいいですね」

そうだよねー😮新築と違ってリフォームは
広さとか、家族の事情とか「条件」があるもんね➰
色々な悩みを解決するために、時間をかけて相談しなきゃだよね👆🏼

 

あーおもしろかった😁

 

■ハインちゃんが取材した会社

(しょう)建築工房 担当:萩原 正光
事務所:〒959-2807 新潟県胎内市黒川1087-1
TEL:0254-47-3277  HP:http://www.sho-kenchiku.com/

匠建築工房 新築 施工事例