あっ・・・しまった!もうこんな時間だよ・・・

ちょっとお天気が良くなった隙に
お買い物に来たけど、

ついついたくさん買っちゃって
時間かかっちゃった~

 

でも一緒についてきたグラフくんが

珍しく駄々をこねる事もなく、いい子にしてたから
助かっちゃった~

 

「グラフくん、なんか今日はいい子にしてたわね~、ご褒美何がいい?」

・・・(๑•̀ㅁ•́๑) キラーン☆

 

あれ?グラフくんの目が光った?

「来る途中にあったオープンハウスに行きたい」o(^o^)o

 

えーっ、あったっけ?
グラフくん、よく見ているなぁ。

 

あっ、ちょっと走らないでよー!
好きなものにまっしぐらって、誰に似たのかしら?

 

あら、ここね。かわいい外観💓
ガーリーなおうちかしら?

 

「男のロマンの匂いがする」(-ω☆)ピカーン

えっ、ちょっ・・・グラフくん?
どこで「ロマン」なんて言葉覚えたのよ(笑)

 

ま、とりあえずポチッとな。

ピンポーン🎶

「いらっしゃーい」

迎えてくれたのは施主の大竹晃さん。

笑顔が素敵な爽やかイケメンじゃない💓 💓 💓
グラフくん、グッジョブ👍

ハウジングハインちゃん初の施主さん登場!
リアルな声が聞けるなんてワタシとっても嬉しいわ~!

コホン・・・

「うちの子がどうしても見たいって
言ってきかないんです(ドキドキ)」

 

(;゚Д゚)エエー??.…(ママ、もちろん僕が見たいって言ったけど、
絶対今僕をダシにしたよね?)

 

「グラフくん・・・心の声聞こえてるよ(笑)
どうぞどうぞ、中へお入りください」

 

おじゃましま~す、って
玄関開けたら、早速素敵な土間ペースが…!
しかも木🌳の香りがたっぷり。癒されるわ~♪( ´▽`)

 

「僕の1番のお気に入りスペースです。
デザインの仕事部屋にもなるし、

ここで仲間と集まって飲むこともできるし。
庭にすぐ出られるので、
バーベキューとかも考えてます🍖」

 

 

か・・・かっこい~!

ミニキッチンとデスクまでついて、
素敵な“俺の秘密基地”感満々ね。

…でもちょっと待って!大竹さん!!
この木の感じはまだ建築中なんじゃ・・・ない?

 

「これで完成なんです。未完成だからこそ、
これからどんな風に変えていくかが楽しみなんです」

え~~~~~っ!!!
なんって新しい 考 え 方!(◎_◎;)

そっかー、建ててからもDIYで
好きにアレンジしていけるってわけね。

 

「趣味や仕事にとことん没頭できるスペース。
これぞ、男のロマンだな!」 ( ー`дー´)キリッ

ちょっと、だからグラフくん歳いくつ!?💧
さっきまで可愛くヤクルト飲んでたじゃない。

心なしか顔も渋い俳優さんみたいよ。

 

あっ、勝手にドア開けないの。

 

「いいですよ、いいですよ(笑)。
1階の2部屋は将来の子ども部屋です。

実は僕・・・つい最近子どもが生まれたばかりなんです」

 

えーーーーーーーーっっっ⁉

なんというタイミングでお邪魔したのでしょう!
すっごい、おめでとうございます🎊

ベビーの誕生に新しいお家…幸せにあやかりたいわ~。

「ここの梁からサンドバッグ吊り下げたり、
ハンモックを下げてもいいですよね〜」

 

わー、それは楽しそう!
聞けば大竹さんの趣味は
キックボクシングと自転車とお酒なんだそうな・・・

キックボクシングの練習をする同じ部屋で
酔いつぶれて寝る事もできるね(笑)

 

でも、あたし知ってるの…。
それはまさに、劇○ビフォアアフターと言うくらい
綺麗な家が別物に変わってしまうことも⚡。

 

グラフくんが赤ちゃんの時も
食べ物🍭こぼしたり、落書きを✏壁にしたり、
大変だったわ…(遠い目)。

 

「ふふふ😁、それもうちなら大丈夫です」

 

えっ、どういうこと!?

 

「じゃあ、上に上がってください。リビングは2階です」

 

わーい、お邪魔しまーす♪

トントントン…

 

「…!!!!!」

 

あたし、今までいろんな家を見てきたけど、

これは全く新しいパターンだわ

♪───O(≧∇≦)O────♪!

 

だってこの天井、

建築中の時に見る板そのままよね?

 

「屋根や壁の一部は

下地材の『ラーチ合板』そのままなんです。
だから汚れても気にならないし、
クロスを貼りたくなったらその時
施工すればいいだけなんで🔨」

 

だから「汚れてもいい」って言っていたのね。
斬新だわ~。むしろオシャレ!

 

キッチンとの間の壁はブルーに塗ってあったり、
素材感が違う木も使われているし、さらにオシャレ~。

 

「この寝室との間仕切は、
海外の木製パレットの表面なんですよ」

 

え、パレットってフォークリフトとかで
荷物載せて運ぶ板??

 

「そうです。だから床とかよりも
この壁に一番お金かけました(笑)。

あとは造作棚には工事現場の足場板を使ったり、
床板は幅広のパイン材です✨」

 

「木」って一言で言っても、

いろいろ素材を変えることで、
こんなに面白いことができるのね~Σ(・□・;)

 

 

間仕切りが少なくて開放的な分
寒さが心配だけど、

ペレットストーブ1台ですっごくあったかい🔥!
うちもほしいなぁ~ダンナくんに購入相談だな~。

 

さあ、もっとあちこち見ていくわよ〜。
って、おっとっと、もう旦那くんが帰ってくる時間!

んっ?あそこの窓辺で電話をしている人は
いったい・・・どちらさん?

気になる・・・続きは・・・また明日!


■大竹さんが設計・施工を依頼した
サンカクのイエを建てる会社

有限会社 昭設計
代表取締役:渡辺昭平
TEL:025-280-3933
URL:http://aki-sekkei.com

所在地:〒950-1134 新潟県新潟市江南区天野1丁目20番7号