あらあら、グラフくん、顔まで土だらけよ~。

あ、皆さんこんにちは!

 

ハインちゃん、今年はプランターで野菜作りに挑戦してま~す!

昨日、お友達に誘われて、野菜の直売所にお買い物に行ったの!

もう、新鮮でおいしい野菜🌽 が安くって超カンゲキ💕

新潟に住んでてよかったって思う瞬間よね。

で、グラフくんと野菜の苗🌱も売ってるのね~なんて見てたら

隣にいたおばさまに「ミニトマト🍅はプランターでも簡単に育つわよ」

とかアドバイスされちゃったので、そりゃ楽しそう!ってことで、早速購入。

グラフくんは毎日水やりしてくれるんですって。うきうき😍

 

 

 

「楽しそうですね、ハインちゃん。将来はお庭で家庭菜園ってのもいいんじゃないですか」

 

 

むむっ⁉ またもや急に天の声‼

 

「こんにちは、きずなハウジングです」

 

 

わお! ハインちゃんブログ記念すべき第1回にご登場いただいた
きずなハウジングさん!

【施工事例】きずなハウジングの社員大工さんが建てた家(前編)

 

どうも、どうもでございます!

で、どうしました⁉

 

「いま、当社初のデザイナーズハウスを建築中なんです。

環境も静かで素敵な場所にあるんですよ」

 

デザイナーズハウス‼ なに、そのお洒落な響き!

見たい!見たい!

 

「もちろんいいですよ。まだ建築途中なんですが、ご案内しましょう」

 

てなことで、到着!

新潟市郊外。

広がる蒲原平野の風景~~~~。

空が広いぜ~~~~。

これぞ新潟の原風景。はあ、最高💖

 

で、デザイナーズハウスがこちら!

ジャカジャン!

 

 

まだ足場が組んでありますが、

ダークブラウンの外壁に玄関と2階ベランダのオレンジ色が映えて

カッコいい~~~~。

 

今回ご案内してくださる方は

きずなハウジングのマイホームプロデューサー野村章次さん。

ものごし柔らか、その優しい笑顔に癒されちゃいます。

 

 

「こちらは建売物件なんですよ。

デザイン性を重視して設計していて、

外壁はガルバリウム鋼板の鎧張り。

特徴はリビングの天井の高さとワイドサッシですね。

ドアにもぜひ注目してみてください」

 

はーい!♪

あ、玄関ドアが工事用!

 

 

「建築中に傷つけるといけませんから専用ドアを使うんですよ」

へええええええ。そうなんだ!

本日、住宅建築トリビア連発の予感。。。

 

 

では、おじゃまします~。

玄関を入ってドアを開ければLDKね。

うお、野村さんに後光が!?

 

 

窓おっきい~🎉

これがワイドサッシですね!

 

「向かいは公園で視線も気にならないので
思いきって窓を大きくしてあります。
外に花を植えたり🌺、家庭菜園を作る余裕もありますよ」

 

うわ~、そういうことね!

 

「お庭で取れたお野菜のサラダなの🥗。召し上がれ」とか、最高!
近所の農家の方に、野菜を育てるコツも聞けちゃいそう!

 

 

「ハインちゃん、大きい窓にすると

問題点もあるんだけど、何かわかりますか?」

 

え~~?なんだろう。明るくて、開放的でいいことしか浮かばない。。。

 

 

「正解は断熱効果に影響があるってこと。

当社の場合、断熱材にセルロースファイバーを使っていて

家全体が県内トップクラスの高断熱仕様になっているので

性能を落とすことなく、ワイドな窓を付けることができるんです」

 

 

さすが、技術のきずなハウジングさん。

素晴らしい!

窓に気を取られてたけどLDK、他の家と何か違いを感じるような。

ん!? ド、ドアが付く空間がめちゃ長細!!

 

「ここに高さ2m50cmのハイドアが付きます。

天井高は3mですよ」

 

どひゃ~。なんか違うと思ったらそういうこと!

天井が高いお家って、高級感あります🌟

 

ここの天井、へこんでますけど?

 

 

「そこには間接照明が入ります。テレビの上になりますね。

クロスもテレビ側だけ色を変えるので、お洒落になると思いますよ」

 

ステキ。

床の方は巾木が設置完了。

これはクロスが貼られた時の仕上がりが楽しみ!

 

反対側は収納ですね。あれ?

 

 

押入れっぽいのに3枚扉だよ。しかも、この扉も大きいな~。

 

「広い収納の場合、2枚扉だと真ん中部分の荷物の出し入れが不便なので

3枚扉を基本にしています。とっても使いやすいですよ」

 

なるほど~!

これはナイスアイデアね! メモメモ🖊

 

ん?こっちは?

これから何かを作りそうな気配。

 

 

「ここはパソコンなどが置けるデスクスペースになります。

これから奥に本棚を造作しますよ。

デスクを使っている途中でも、扉を閉めれば目隠しになります」

 

なるほど! トリビアだけでなく、メモ事案連発🖊

きずなハウジングは自社大工さんが建てているから

こういう造作家具もすぐに対応してくださるんだよね。

欲しいところに使いやすい作り付け家具って最高。

 

 

「キッチンの方もこれから作りますよ。

どうなるのか出来上がりをお楽しみに」

 

 

は~い。で、奥にお風呂があって、こっちがトイレ。

まあ、本体がないわ。

 

「お風呂はシステムバスなので最初に入れますが、

トイレは壁にクロスを貼った後に設置するんですよ。

照明の設置もクロスの後です」

 

へええええええ。そうなんだ!(本日2回目)

そういえば家を仕上げていく手順って考えたことなかった。

 

そいでもって2階にも上がらせていただきます。

個室が3つ。そのうちひとつが主寝室ね。

あれ?主寝室に行く廊下に段差がある!

特別な部屋に行くみたいでわくわくする!

 

 

窓からの眺めもいいわ~。

 

 

ベランダも広めで洗濯物を干すのも余裕ね。

「この地域は調整区域になっていて

隣の敷地に急に建物が建ったりしません。

この田園風景🌿と自然環境🍀のなかでお子さんを育てたいといって

こちらに引っ越してきたご家族もいらっしゃるんですよ」

その気持ち分かる!

ここならグラフくんもの~びのび育ちそうだもん!

 

あと気になるのは内装ね~。

どんな感じになるの? 野村さん!

 

「1階は天井も高いし、シンプルでモダンな雰囲気です。

2階はアンティーク感もあるトラディショナルで可愛らしい感じになるんですが

階段やドアに雰囲気のヒントがあるかと」

 

どれどれ。

 

 

ふむふむ。きっと可愛い~~💕 💕 💕

2階の個室は3部屋ともドアの色が違うの!

 

 

じゃあ、仕上がりもぜひ見たいので、
完成したらまたお邪魔しますね!

さらに詳しくレポートしますわ👆

 

あ、そうだ。こちらのお値段は?

 

「ハインちゃん、あまり大きな声では言いたくないんですけど、
こちらのお家、土地込みで・・・ちょっとお耳を拝借・・・

ゴニョゴニョゴニョ円です。

ちなみにオール電化ですよ!!」

え!?えっ!?え~!!!衝撃!!

えっ。安くないですか? 新潟市内ですよね。
性能抜群のデザイナーズハウスが土地込みで。。

超  お   買   い  得!!

気になるお値段は実際に完成見学会で聞いて欲しいとのこと!

は~!完成が楽しみ~~~♪

というわけで、次回は今回のお家の完成後をお見せしようと思います
お楽しみに~!

★新潟市江南区丸潟で本物件の見学会を開催!

日時:6月16日(土)17日(日)/6月30日(土)7月1日(日)
場所:江南区丸潟1-2-46付近(当日はノボリが出ているよ!)

■ハインちゃんが取材した会社

きずなハウジング
【祝!HPリニューアル】
http://kizunahousing.com/index.html
所在地: 〒950-0954 新潟県新潟市中央区美咲町1丁目8−8
電話: 025-288-2500