昨日のブログ続きです!読んでない人は↓へどうぞ~♪

優しい木の香がふわり♪ 木のプロ、サカヅメハウジングの家へ!(前編)

サカヅメハウジングさんの家で、
営業の山本さんから
無垢の木🌲の魅力を学び、
すっかりハマったハインです😊

後半はお家の間取りにチューモクしますよ。

 

まずは玄関。作り付けのシューズボックス👠が大容量~。
さりげない間接照明がお洒落!

「棚は可動式なので、靴の種類に合わせて高さを決められます。
ポイントは一番下も外せること。
ベビーカーや傘の置き場所に便利ですよ」

そう、ベビーカーは玄関で場所を取るのよね。
傘も出しっぱなしにしないのかー!

ここに入れれば、玄関スッキリ。

ナイスアイデア~👆

 

そして、右に入ると窓から自然光が差し込む明るいLDK♪
ダイニングとリビングがさりげなく分かれているのがいいわね。
それにしても天井たかっ! 梁がカッコいい!

「1階のリビング、ダイニングの天井高は2m70㎝あります。
梁や柱も自社乾燥した自慢の木を使ってますよ~」

 

そうそう!しっかり乾燥させた木を使うってことを
昨日のブログで教えてもらったんだよね!

年がら年中ウルオイが欲しいワタシと、
家に使う木は正反対なんだよね(笑)

 

和室はオープンにも、クローズにもなるから
お客様にも泊まっていただけるわね。

畳が床と一緒のブラウンでお洒落!

「これは実は和紙畳。最近人気なんですよ」

和紙~!?今どきそんな畳もあるのかー😮
本当にシャレテルわー

そして、和室の収納

だよねーここまでお洒落ならワタシが想像している
いつもの押入れじゃないよね(笑)
モダンでLDKにも馴染んでる!

 

「収納の上と下に空間を設けることで、
圧迫感を無くしてます」

 

そしてお次はキッチン。
収納たっぷり、カウンターもあるから
料理も掃除もしやすそう!

キッチンの横には勝手口もある!

「野菜やお米をもらったときも、ここに置けますよ。
ゴミの一時置き場としても便利だと思います」

わー✨✨✨お勝手口って、なんか憧れる!
三河屋のサブちゃんが御用聞きに来て欲しいわー(笑)

 

「内側に土間があるのでサブちゃんも
靴のまま御用を聞きに来れますよ😁」

靴とかサンダルを外に出さなくてもいいわけねー♪

 

キッチンの先を見ると、ん?
洗濯室、脱衣室、お風呂がストレートに並んでる!

「そう、ここが行き止まりを作らない間取りのポイントです。
玄関、LDK、ランドリー、お風呂をぐるりと動ける
効率的な家事動線になってます」

 

絶対便利だよこれー!
家を1周できるようになってるということは、
グラフくんはお風呂上りに
裸でグルグル走り回るな➰こりゃ(笑)

キッチンに立ちながら、ササっと洗濯が出来て、時短になりそう!
廊下には大きな収納があるから、

掃除道具もここにひとまとめにできるわね。
確かに、この間取りは動きやすい!

ブラボー!ブラーボー!

 

「2階の部屋も工夫がありますよ」

 

ということで2階へ上がると、
まずフリースペースが登場。

山本さんが造ったカウンターテーブル(詳しくは前日の漫画へ)があるから、
パソコンを置いて書斎にできるし、
グラフくんの勉強スペースにもなるね。

お、後ろにはハシゴ!?

わあ、ロフトだ! 結構広い~。
これは子どもの秘密基地になりそうね。

隣には広いベランダ!

「日当たり抜群ですよ🌞
軒を長くしてあるので、急な雨🌧でも洗濯ものが濡れません」

わお、それはウレシイ🌸

ていうか、あらためてベランダから見ると、
なんともまぁ便利な立地だこと!
バイパス近いから友達も遊びに来やすいよこりゃ。

 

さらに進むと主寝室発見!
きゃああ、超お洒落なんですけど!

「主寝室は高級ホテルをイメージしたデザインになってるんです。
あ、この造作家具も私が作りました(笑)」

 

出たー!メイドインYAMAMOTO(笑)

ラグジュアリ~🎁な雰囲気がステキ
毎日、こんなお部屋で眠れるなんて最高ですっ💖

 

隣にはセカンドリビングのスペースまであるわあ。

「ここは、後から壁を付けて
個室を作れる設計になってます。

子どもが大きくなったら子ども部屋にできるんです。
さっきのロフトがあったフリースペースも個室にできるんです。

最初から個室にしちゃうと、使わない場所が生まれてしまうので
子どもの成長に合わせて
変化させられる家になってます」

 

なるほど~😍😍😍
あ、2階にも洗面所とトイレがある。

「2階にもお手洗いがあるのは、いまやマストですね。
小さいお子さんがいるご家庭ほど、
あってよかったとおっしゃってますよ」

 

あと、老後の事とかを考えるとねー

ワタシ、このまま焼きいもを食べまくってたら
自分の体重でひざが痛くなったりするはずだからね(笑)

いちいち階段の上り下りしなくていいものねぇ

「基礎の配筋や柱、梁、筋交など
全棟を標準で構造計算してますから
耐震性能も気密性もばっちりです!」

・・・ハイキン?
(鉄筋を配置すること)
・・・スジカイ?
(柱と柱の間に斜めに入れて建築物や足場の構造を補強する部材)

専門用語に弱いワタシ・・・調べました(笑)

 

なるほどね!ようするに、
デザインだけじゃなくて、性能や造りも
暮らす人の立場になって考えられてる家なのね。

 

外にはタイヤなどをしまえる外収納もちゃんとあるの。

「お客様との家づくりは、どんな家が欲しいですかではなく
どんな生活をしたいですか、という質問から始めます。

私たちの家で、楽しく暮らしていただくことが
一番の目標ですから」

 

この素敵なモデルハウス、
売り出しもしていて、

土地付きで3,480万円!

この立地で、無垢材をふんだんに使ってあって
かなりお買い得と見た!

ワタシみたいに「この家いいなー!欲しいなー♪」と思ってる人は
山本さんに『この定価からの~?』って言ってみて!

たぶん冷や汗は出てると思いますが
できる限り頑張ってくれるそうです(笑)

 

気になった人は、ぜひ、
足を運んでみてね~。

 

■ハインちゃんが取材した場所
サカヅメハウジング 小新モデルハウス
所在地:新潟県新潟市西区小新大通2丁目3159-14他3筆

■ハインちゃんが取材した会社
株式会社 坂詰製材所 サカヅメハウジング
所在地;新潟県阿賀野市保田3858番地
TEL:0250-68-2250