オフセット印刷

油性インキ印刷
現在の一般印刷の代表的な印刷方式です。
高品質で美しく仕上がります。
ハイブリッドUV印刷
紫外線(UV)に速乾性のあるUVインキを使用し、紫外線(UV)を照射することで、インキを強制的に硬化(乾燥)させる印刷手法です。高品質で美しい印刷が、より短時間で可能になりました。
また、透明フィルムやアルミ蒸着紙などの乾燥しにくい特殊素材への印刷が可能です。
軽オフセット印刷
製版にPS版でなく、紙版を使う印刷形式を「軽オフセット印刷」略して「軽オフ」と呼びます。製版コストが安く、手軽なところがメリットで小ロットの印刷に適しています。
フォーム印刷
ビジネスフォーム、および機能性の高い伝票類が主な印刷品目です。
印刷と同時に、ミシン目やマージナルパンチ入れ、ナンバー印刷、シートカット、丁合といった加工がインラインで行えます。